食道胃腸の病気情報館

食道胃腸の病気の症状原因治療についての情報です

「食道胃腸の病気情報館」一覧

家族性大腸腺腫症の原因・症状・治療

家族性大腸腺腫症(FAP)は、家族性大腸ポリポーシスまたはガードナー症候群とも呼 …

大腸ポリポーシスの分類・症状・治療

大腸全体に数多く生じたポリープを大腸ポリポーシスと呼びます。大腸ポリポーシスには …

非腫瘍性(過形成性・過誤腫性・炎症性)大腸ポリープは殆ど良性

非腫瘍性大腸ポリープには、高齢者に多い過形成ポリープ、若年者に多い過誤腫性ポリー …

大腸ポリープ(腺腫)の癌化

大腸ポリープの約80%が腫瘍性(腺腫)と考えられています。腺腫とは、大腸粘膜上皮 …

大腸ポリープの種類・原因・症状・治療

大腸ポリープとは、一般的に大腸粘膜にできるイボ状に隆起した病変のことです。大腸ポ …

大腸憩室症・大腸憩室炎の原因・症状・治療・予防

憩室(けいしつ)とは、腸管の壁の一部が外側に飛び出した小さな袋状のくぼみです。大 …

潰瘍性大腸炎・クローン病とは

腸に炎症や潰瘍を生じる病気の中で、潰瘍性大腸炎とクローン病は全く異なる病気ですが …

大腸がんの症状・原因・検査・手術

大腸がんとは、大腸にできる悪性腫瘍で、その多くがポリープがガン化したものです。大 …

過敏性腸症候群(IBS)とは

過敏性腸症候群(IBS)とは、下腹部中心の症状(腹痛・腹部不快感など)や便通異常 …

機能性ディスペプシア(機能性胃腸症)とは

機能性ディスペプシア(機能性胃腸症)FDとは、胃もたれ・胃痛などの心窩部(みぞお …