食道胃腸の病気情報館

食道胃腸の病気の症状原因治療についての情報です

「 急性胃腸炎・食中毒 」 一覧

食中毒・急性胃腸炎の治療・食事・対処

食中毒・急性胃腸炎特有の症状はなく、主な症状は、嘔吐、下痢、腹痛、発熱などです。 …

腸管出血性大腸菌O157の特徴・症状・感染経路・予防

O157をはじめ腸管出血性大腸菌による食中毒は、ベロ毒素を産生する大腸菌による食 …

病原性大腸菌食中毒の種類・特徴・症状

大腸菌は人や動物の腸管内の常在菌で、自然界にも広く分布しています。大腸菌の殆どは …

生体内毒素型細菌性食中毒の特徴・症状・潜伏期間・原因食品・予防

細菌性食中毒(生体内毒素型 )の原因菌には、ウェルシュ菌、下痢型セレウス菌、腸管 …

毒素型細菌性食中毒の特徴・症状・潜伏期間・原因食品・予防

細菌性食中毒(毒素型・食品内毒素型 )の原因菌には、黄色ブドウ球菌、嘔吐型セレウ …

感染型細菌性食中毒の特徴・症状・潜伏期間・原因食品・予防

細菌性食中毒(感染型)の原因菌には、カンピロバクター、サルモネラ、腸炎ビブリオな …

食中毒の種類(分類)と定義

食中毒の種類は、食中毒を引き起こす原因物質によって分類されます。食中毒の定義に関 …

急性胃腸炎の種類と症状

急性胃腸炎とは、突然の嘔吐や下痢などの症状を伴う一過性の胃腸の炎症が起こった状態 …